本文へジャンプ
 
 お問合せ     

≪ は じ め に ≫

会社は、経営の3要素である「ヒト」、「モノ」、「カネ」を活用しながら成長します。労務監査(労働条件審査)は、これらの経営要素のうち「ヒト」に着目し、法令遵守の状況や労使関係に関する問題点を洗い出し、適切な対応を提案するものです。簡単にいえば「従業員の使い方について健康診断を行う」ということです。

「ヒト」を取り巻く環境は、法律や制度の改正、市場の動向などによって変化します。近年は従業員の権利意識の高まりも相まって、変化の速度が増しています。そのような状況下において旧態依然の対応をしていたのでは、予期せぬ労使トラブルを発生させることになります。そのような労使トラブルを回避するためにも「労務監査(労働条件審査)」で労務管理の健康状態を把握することをおすすめします。

≪ 目次 ≫

1.労務監査(労働条件審査)について


2.労務監査(労働条件審査)の内容について

 

3.基本的な審査項目でセルフチェック!


 お問合せ     
1690075 
東京都新宿区高田馬場3−23−2内藤ビル403号
新宿オフィスサポート内

大山社会保険労務士事務
電話番号;03‐5292‐0980
ファックス番号;03‐5292‐0981

ホームページ;http://www.sr-yama.com/

● メールによる相談(めるこもん)の申込みはこちらへ

ホームページ:http://www.mail-comon.com/

● 就業規則の作成・変更に関する相談はこちらへ

ホームページ;http//www.syu-gyo-kisoku.com/

● 事例で探せる手続様式集はこちらへ

ホームページ;http://jirei-todokede.com/